Webエンジニアになるなら学校へ

学校に通ってWebエンジニアになろう!

高い志を持つWebエンジニアにおすすめ

志の高いエンジニアへ

既にWebエンジニアとして働いている人や、Web系に転身しようと考えているエンジニアに読んで頂きたい記事をまとめました。エンジニアとして成長するためにはどのような心構えを持っておくべきかをご紹介しています。また、スキル向上のためのモチベーション維持に利用できるのが資格です。資格取得を目標に勉強を進めることで学習効率も向上するでしょう。エンジニアとして独立することを目標に置くのも、志を高いものにするためには有効です。

自分の裁量で働こう

自分の裁量で働こう

会社勤めをしていれば定期的に収入が得られるため経営者としての悩みはありませんが、その代り自由もありません。その点フリーランスは身分の保障がない一方で自由があります。その自由とはまず第一に裁量の自由であり、どのような仕事を選ぶのか、どこで仕事をするか、どの時間に仕事をするか、どの相手と仕事をするのかといった選択が自由であり、更に特定の取引相手からの仕事に偏ることなく複数の収入源を確保してリスクを分散させることもできます。詳細はこちら

資格にも挑戦しよう

資格にも挑戦しよう

Webエンジニアは結局、現場で結果を出せるかどうかによって評価されますが、このような現場経験を客観的に外部から評価するということは往々にして難しいものです。そこでWebエンジニアに必須というわけではありませんが、例えば「IPA基本情報処理技術者試験」や「IPA応用情報処理技術者試験」、あるいは「Oracle Certified Java Programmer」など一定の資格を取得していると、それが実力の証明として通用するという場面もあります。詳細はこちら

成長のための心構えとは

成長のための心構えとは

成長するためには少しでも高みを目指す姿勢が大切ですが、最初から上ばかりを見るのではなくまずは足元をしっかりと固めておく必要があります。特にIT業界では技術革新のスピードが猛烈に速く、また競争も熾烈を極めており目先に惑わされているとあっけなく淘汰されてしまいます。基礎を身に付けたら現場でみっちりと経験を積み、失敗をしながら学ぶことが大切です。更に目や耳から得た知識は、アウトプットすることでより確かなものとなります。 詳細はこちら

Webエンジニアになるなら学校へ NEWS

成長のための心構えとは
成長のための心構えとは
ネット関連の法律を押さえよう
ネット関連の法律を押さえよう
自分の裁量で働こう
自分の裁量で働こう